百年先まで家宝として残したいなら、社寺の教本制作の匠が綴じる「和綴じ家系図」

家系図 作成TOP > ご利用ガイド > サイトマップ

サイトマップ

◆家系図とは ◆家系図一覧
当社の家系図の特長 複数家系図 お得な1冊パック
家系図って何? 高貴綴じ 家系図
なぜ家系図を作るの? 金襴緞子 家系図(西陣織)
家系図 購入理由ランキング 正絹緞子 家系図
どこまで遡れるの? 結婚記念!ご夫婦の家系図(8家系)
お客様のご感想Blog 正絹緞子4家系図
海外発送について 200年調査コース
お申し込み 400年調査コース
お申込から完成まで ゴールド家系図(オプション)
家系図作成 営業対応エリア 和綴じ家系図内容追加・修正サービス
よくある質問 古文書解読工房
◆家系図作成 喜びの声
お客様の声 2013年
◆家系図の豆知識 お客様の声 2012年
知っているようで知らない元号一覧 お客様の声 2011年
語句の説明 お客様の声 2010年(3)
家紋からみたTop10 お客様の声 2010年(2)
家名Top100 お客様の声 2010年(1)
お客様の声 2009年(2)
  お客様の声 2009年(1)
◆さまざまな節目に お客様の声 2008年(2)
家宝としての家系図 お客様の声 2008年(1)
自分のルーツを探る お客様の声 2007年
ご先祖供養・感謝 お客様の声 2006年
結婚祝いに贈る「絆」 お客様の声 2005年
長寿祝いに贈る お客様の声 2004年
ありがとうを贈る  
古希お祝い(70歳)のギフト・プレゼントに家宝の家系図を  
  ◆家系図株式会社
◆資料請求 山崎博之のご紹介
系譜サンプル付き資料請求 ご利用ガイド
  マスコミ掲載歴
  取材お申し込みフォーム
  お問い合わせ
  特定商取引法表示
  個人情報の取り扱い
  携帯サイト

家系図作成の資料請求

家系図とは何か?

血縁や結婚の関係を表した図ですが、自分のルーツを知ることにより自分を確認したり、多くのご先祖様から今の自分を知ることは「命」を通じてご先祖様への感謝の気持ちを持つことができそれがご先祖様へのご供養になると思います。

家系図の作成は、当事務所「家系図製作委員会」が、自信を持ってお作りさせていただきます。

家系図の効用(1) ツリー型家系図の場合

家系図 作成 行政書士の山崎博之です

お子様やお孫様に多くのご先祖様がいらしたことを伝える。

ツリー型家系図をご覧ください。

 あなた(もしくはお子様・お孫様)が一番下です。
あなたにたどり着くまで、多くのご先祖様がいたことにびっくりします。

たとえば150年前(1858年:安政5年)の暮らしぶりはどんなだったでしょうか?
まさに、篤姫の時代、その年安政の大獄、日米修好通商条約が調印されました。全国の人口は約2700万人。実は江戸時代後半は国内の人口は伸び悩んだのでした。なぜなら18世紀の世界は小氷期ともいわれる世界的な寒冷期だったからです。

日本の農業生産にも影響があり、江戸三大飢饉と呼ばれた享保の大飢饉(1732)、天明の大飢饉(1782〜1787)、天保の大飢饉(1833〜1839)がありました。

そんな厳しい時代、多くのご先祖様がご苦労をされ生き延びたおかげで今のあなたが存在します。これは、お子様やお孫様に是非伝えなくてはならない事実です。

 ※過去の家系図作成実績では、85%が江戸時代末期のご先祖様までさかのぼり、

全体の25%は天保年間(1830〜1843)のご先祖様が判明しています。

家系図の効用(2) 報告書式家系図の場合

ご両親やご親戚の方にご覧いただき昔話を聞く。

私の作るもうひとつの家系図はご先祖様を実感できる「報告書式家系図」にあります。
もちろん、「ツリー型家系図」でも多くのご先祖様がいることに感動します。しかし、私は「名前が載っただけのツリー型家系図」だけでは、どうしても物足りないのです。まるで、「個性のない集合写真」のように思えてしようがないのです。

だからこそ、大切なご先祖様がご苦労されながらも行きぬいた時代を実感できる「スナップ写真」のような家系図を作ることを第一の目標として「報告書式家系図」を作り続けてきました。

戸籍簿には、多くの情報が詰まっています。ご先祖様の生年月日、出生地、ご結婚された年、養子縁組の日、亡くなられた場所(時には戦死された外国の地名)そして亡くなられた日、等々。

古い戸籍を詳細に読み取り、ご先祖様の生きてこられた足跡を知ることによって、さらにご先祖様に対して親近感が湧いてきます。

このような思いから作らせていただいた「報告書式家系図」は、是非ご両親やご親戚の方にご覧に入れて下さい。きっと、あなたが今まで聞いたことがない昔話を思い出し語っていただけます。

家系図の効用(3) ご先祖様への感謝の想い

ご先祖様もきっと喜ばれる(はず)。

そして何より、家系図を作らなければ、ご先祖様の記録はなくなり,忘れ去られてしまいます。
誰だって永遠に忘れ去られてしまうことは耐えられないのではないでしょうか?

あなたがご先祖様の記録を残し、「ご自身が多くのご先祖様に支えられた存在であること」に気づくことそして、ご先祖様のことを次世代に伝えることは「ご先祖様への感謝=ご供養」にもつながるものと信じております。 そして多くのご先祖様もきっと喜んでくださるのではないでしょうか。

家系図作成の資料請求

こちらのページをご覧になった方は他にもこんなページを見ています
家系図の特長 家系図 商品一覧
家系図作成にあたってのご利用ガイド
家系図って何? なぜ家系図を作るのか