百年先まで家宝として残したいなら、社寺の教本制作の匠が綴じる「和綴じ家系図」

家系図 作成TOP > 体験談(口コミ) > 家系図で、自分のルーツを探る

先祖供養
自分のルーツを探る

つらいことや、空しいことがたくさんあって、なんだか疲れてしまったある日、
自分が生きていることに意味があるのかすら、わからなくなってしまった。

どうすることもできない日常、一人取り残されたように感じて、無性に寂しくなった。 そんな時に、母が見せてくれたのが、家系図だった。 知らなかったご先祖様の名前、そして祖父母がいて、両親がいて、一番下に自分の名前があった。

特に由緒ある家柄でもない自分の家も、遡ればこんなに多くの人の命がつながっていたことに驚いた。 報告書には、一人娘で婿を迎えた曽祖母、30代で戦死した子沢山の大伯父、10代半ばで嫁いだ大伯母など、想像するに余りあるドラマが書かれていて、気づいたら夢中で半日が過ぎていた。

自分だけが苦しんでいると思っていたけれど、しゃんと背筋を伸ばすよう、
ご先祖様から叱咤されたような気がした。
そうだ、自分のルーツはここにある。 頑張ってみよう。


紺藍緞子家系図 (こんあいどんすかけいず)
金襴緞子家系図
21番紺藍緞子家系図
(こんあいどんすかけいず)
特長
「21番紺藍緞子家系図」は比較的お求めやすい価格帯で、さらに汚れも目立たないため和本表紙にもよく用いられ、 実用性に優れており「自分ルーツを記録する」家系図としてお勧めです。
植物藍(あい)からとれる染料藍は、日本を代表する色とされています。
江戸時代木綿が一般庶民の着物として定着すると、その多くは藍によって染められ、日本を訪れた外国人は 藍染の着物に接して「どこを見てもみな青だ」と驚きを漏らしています。
染めの方法によって濃い薄いがあり、これをベースに蘇芳(すおう)や紅花などを重ねて多くの色を出してきました。

家系図で、自分のルーツを探る

愛知県 名古屋市 SY様

調査報告有難うございました。まさに歴史です。 子孫として戸籍が消失する前に次の世代のために調べて残すことは義務だと痛感しました。

栃木県 YJ様

本日、家系図を「ゆうパック」にて確かに受け取りました。私を含め、総勢69名の一族の系図に感激致しました。特に、今回初めて六代前の先祖の名前を知ることができましたことは大きな意義がありました。ありがとうございました。(注)総勢69名はかなり多いほうになります。ご先祖様のご兄弟の数によって個人差がございます。

北海道 釧路市 WA様(05.4.27)

(1)【父方家系図作成のご依頼でした】

家系図届きました。出来上がりと仕上がりの美しさに父も私も大感激でした。 あれこれと先祖のご苦労を想像しながら、また、父は「あの話はこの人だったのか?」などなど、昔聞いた話を思い出していました。出生してすぐに亡くなった方もいたようです。昔の人の苦労や出生から子育ての大変さが よく分かります。また、一番古い祖先は養子であったことで実は血のつながりがなかったことが判明しました。それはそれとして、当時の貧しい暮らしぶりであったり、短命の祖先の多いことに大変な時代を生き抜いてきたのだということが本当によくわかりました。

また、これから何年か後には戸籍が廃棄されるところだったかと思うと今回、調査を依頼して改めて良かったと実感すると共に、もう少し早くこのことを知っていればもう少し前の祖先の存在も知ることができたのかな?という後悔も残ります。いずれにせよ、これからの人生の中で仏壇に手を合わせるとき、実感として祖先を敬う気持ちに心がこもることになりそうです。山ア先生、この度は、本当にありがとうございました。     (2)【父方家系図製作後、母方家系図製作のご依頼をいただきました。】

山ア 様この度は、母方■■家家系図作成ありがとうございました。思いもよらぬ大人数で、母も感激しておりました。ほとんど、上の方の方々は聞いたことのない方ばかりだったようです。 これで、父方、母方、共に先祖を辿ることができましたので、後は、私の息子達にこの家系図を家宝として託していきたいと思います。本当にありがとうございました。

徳島県  阿波市 OY様(05.9.9)

家系図をたしかに受け取りました。とてもわかりやすく、美しく仕上がり、特に詳細な調査は、父と共にとても感動しました。なかでも、私の曽祖父は『■■』姓と父共に思っていたのに、実は、■■姓であったというのには、驚きました。 そして、それぞれの時代の戸主のあり方を想像し、兄がいたのに戸主になっていたり、 長男・二男がいたにもかかわらず、長女が養子をむかえたていたり。そのことも、伝承とともに、父を推測しながら、先祖を偲びました。 また、家系図上の頂上におります『藤五郎』なる人物は、墓石に見る名前ですが、その妻が、同じ『■■』姓の方を妻にむかえているのも、何か想像をかきたてます。 これから、広く、この系図を披露し、家系図製作を啓蒙していこうと思います。大変お世話になりました。ありがとうございました。

神奈川県 横浜市 HY様(05.10.30)

実は、このお盆に夫の実家にある家系図を見る機会を得ました。ご先祖がお寺の古文書などを調べた江戸時代以前からのもので私にとっては大変なロマンを感じるもので私にはどんなご先祖がいたんだろう・・・その思いがつのり、山アさんにお願いすることにしたわけです。祖母や母から伝え聞いていたことと違っていた所もあり、正直少しとまどいもありますが時空を超えてご先祖様のことを知ることができ本当によかったと思っています。

カナダ バンクーバー市 TS様(06.3.9)

山崎様 このたびは、本当にいろいろとお世話になりましてどうもありがとうございました。たった今、拝見させて頂きました。自分のルーツがわかってとても嬉しいです。よく伯母たちが話していた父方の兄弟のことが少しわかったようです。どうもありがとうございました。 今回は私の父の誕生日に贈ろうと思って、山崎様に無理をお願いしてしまいましたが、ゆくゆくはカナダで生まれ私の息子にルーツを少しでも残しておきたいと思っておりました。 本当によかったです。

広島市 中区 MK様(06.7.2)

このたびは分かりやすく家系図を作って頂きまして有難うございました。私が家系図に興味のない時期におじいさん、おばあさんが他界してしまい昔の親戚関係を教わらなかったのですが家系図に興味をもった時期には教わる人が居りませんでした。法事の席でどうして知らない親戚が出席してるのかさえ疑問でした。深いなぞが解き明かされ私も安心しました。家族の歴史が家系図であり今の自分が居る事を実感させられました。我が家で一番大きな墓がいつも気になっていましたが、私にとっておじいちゃんの弟で呉市の海軍病院で戦死されている事が分かりました。今住んでいるところから呉市まで車で1時間です。今後海軍病院の跡地へ行きお参りしたいです。何もかもが分かり■■家の存在が無かったら■■家も■■家もつながりが無かっただろうし3つの家の関係が今の私の子供たち■■、■■を作り上げるまで想像していなかっただろうと思います。 ■■家、■■家、■■家のつながりは不思議な関係でした。私が亡くなる前に この様な事を子供たちへ伝える事は大変有意義な事です。先祖があっての自分や子供達なので複雑な人間関係を分かりやすく作って頂きまして感謝しています。本当に有難うございました。

仙台市 太白区 AY様(06.11.6)

こんにちは・・・早速のお返事有難うございました。わたくし達がご依頼をさせていただいてから早くも数ヶ月が経ちました。お蔭様で今日、何事もなく生活させて頂いております。 家系図を作るにあたりまして、ネットにて色々な会社を拝見しましたが、万が一騙されてしまうのでは・・・?っと正直とっても不安がよぎりました。もしそうであっても・・・その時は勉強代だと思うしかないなぁっと思っていたんですよ・・・(^^) 今回私達は、数百年続く家系をきちんと守っていきたいと思いまして、仏壇を購入しました。何分、狭い部屋ですので大きなものではございませんが御霊入れの際、どなたを先祖代々の霊位に入れるべきかわからず、家系図がなくては・・・とおもったのです。そんな中、山崎様なら・・・っと契約させて頂くまで の一ケ月毎日ネットを見ては考えておりましたが・・・中間報告や、わからなかったこと、不安だったときもすぐにお返事を頂けて、とても親切にしていただきました。 いざ家系図ができあがり開いてみてびっくりしました。数十人いた直系が、いまでは我が家の男の子2人になっているではありませんか・・・できあがってから、今日までの数ヶ月、本当に考え深い月日を過ごしていました。子供にはプレッシャーを与えないよう、まだ小学生ですがありのままの家系図を見せ、話し合いをしました。このように大事な機会を与えて下さった事、そしてどれほどの努力でお調べ下さった事、本当に山崎様には感謝でいっぱいです。 今日も私達、子供達、仏壇に手を合わせご先祖様に無事に生活できる事を有難く、ご報告させていただいております。私くしたちは30代ですが、こうして山崎様にお世話になりながら、めぐり合わせて頂いた事もご先祖さまのお陰かもしれません。きっと残りわずかな子孫に、きちんと守っていってほしかったのだろうと思っています。子供達も今はまだ理解できないでしょうけれど、いつかいつの日か・・・その日が来ると信じています。 ようやく落ち着いてメールできるようになりました。大変遅くなりまして、申し訳ございませんでした。すばらしい出来に、皆様にも自信をもってお薦めしております。やはり誰に頼んだらよいのか、騙されたりしないものか料金は高額では??などと、皆、考えることは一緒のようです。これからも益々のご活躍をお祈り申し上げますとともに大変遅くなりましたが、お礼のご挨拶とさせていただきます。本当に有難うございました。  

福岡県 行橋市 KM様(07.1.28)

山崎さん K家 家系図作成ありがとうございました。本家の伯父もうれしそうに眺めていました。「後二代ほどさかのぼれれば親戚との関係がわかるのになー」と言っていました。そこで、いまある家系図をベースにしながら、お寺の住職さんに尋ねてみて、時間をかけて調査してみたいと考えています。またご相談することがあるかもしれませんが、そのときはご指導の程宜しくお願いいたします。

千葉県 香取市 MM様(07.6.24)

土曜日に家系図が届きました。M家の先祖(祖父・祖母) 同姓の人とも会った事もなく、また 子供の頃からとても珍しいのでとても興味津々でした家系図は解り易く丁寧な仕上がりで大変満足です。これから、供養を実践していく出発点にしたいと思います。本当にありがとうございました。

大阪府吹田市 YT様(07.7.5)

山崎先生  本日、家系図一式を受け取りました。ご丁寧に書箱に収納して送ってくださり、感謝を申し上げます。大切な書類をどのように保管しようかと思案していたところなので、とても嬉しいです。先生の細やかなお心遣いから、先生の丁寧なお仕事ぶりなどがうかがい知れますね。今回、私の両親のご先祖さまを調べて戴き、感慨も一入でございます。まさかこんなに古い資料が残っていたとは、思ってもいませんでした。作っていただいた系譜を見ながら、父方の私の祖母の欄に目を落とすと、突然に涙があふれてきてしまいました。この世で逢うことのなかった祖母ですが、どうしたことでしょう・・・

3年ほど前に、手書きの簡略されたY家の家系図を見て、Y家のルーツが知りたいと、行政書士の先生にお願いしたことがあります。主人の曾祖父の戸籍が法定保存期間満了のため平成14年に廃棄されていて、それ以前のご先祖さまがわからずじまいで、とても悔しい思いをしました。地方の資料は結構残っていましたが、新宿区役所ではきっちりと廃棄されていました
最近、そのことを思い出し、田舎なので案外残っていそうな気もしましたが、市町村合併がありましたので自分のルーツを知るのも早くしないと・・・と思った次第です。

家系図はやはり系図のように目で見てご先祖さまがわかるものは絶対ですが、ご先祖さまが何時の時代を生きた人なのかを知りたいのは当然で、山崎先生のように系譜を作ってくださるととてもありがたいです。古い戸籍の手書き文字は結構読み辛いものがあり、万葉仮名、癖字や崩し字に昔の漢字など解読に苦労しますね。細かい部分はゆっくり読み解くことにしても、このような資料を作成していただき本当にありがとうございます。今回は山崎先生にお願いして本当によかったと思います。思いがけず素敵なラミネート版の家系図まで作成していただき、本当にうれしいです。旧盆には里帰りして両親に見せるのがとても楽しみになりました。きっとすごく驚くだろうと思いますし、喜んでくれると思います。 お墓参りもこれまでのお参りとは違うものになる気がいたします。山崎先生をはじめスタッフの皆様に心より感謝し、お礼を申し上げます。 

兵庫県 宝塚市 YO様(07.7.17)

行政書士 山崎様 7/14(土)に念願の家系図を受領しました.書箱梱包の上書留郵便物としてご送付くださったお心遣いに,深く感謝しております.早速中を開いてみると,なんと4世代前の高祖父の名前から我が家の家系図が始まっていることに,深い感銘を受けました. 曾祖父が僧侶であったことは幼少時代に祖母より聞き及んでいましたが,高祖父と曾祖父のお名前を拝見させて頂いたことで,今回改めてその記憶が正しいであろうと確信致しました。近代日本の歴史年表と照らし合わせながら家系図を見ていますと,我が直系専属のご先祖様方が生きられた時代背景の重さがずっしりと胸に刻まれてきました。今度実家に帰省した際には,田舎の実母にも家系図を見せようと今から夏休みを楽しみにしています.また,まだ幼い我が息子が物心がつく年頃になりましたら,この家系図を見せてご先祖様の供養の大切さを教えたいと思います.山崎様はじめ事務所スタッフの皆様方の今後益々のご活躍とご健勝をお祈りいたします.簡単ではありますが,御礼まで.

千葉県 野田市 IF様(08.3.2)

山崎様 お世話になっております、「I」です。今日、やっと開封いたしました。そして、ひとりひとりのご先祖様の歴史を拝見いたしました。うれしくて、こみあげてくるものがありました。 このたびは、家系図を作成いただきまして本当にありがとうございます。自分のルーツであるご先祖様の人生を知ることができたのも山崎様のお陰です。きちんとした家系図を作製したいと思い立ってから 5年がかりの実現に感無量です。もうすぐお彼岸ですね。今年は一層心をこめてご供養したいと思っております。 毎回、メールでの速やかなご連絡や、郵送物もクリアファイルに入れてお送りいただくなど、心配りが行き届いていたことも信頼感やご先祖様を大切に思う気持ちが込められている感じで本当にうれしかったです。 家系図の見方について初心者ですので、わからないことが出てきましたらご質問させていただきたいと思います。 父方、母方それぞれ母方の家系図の作製依頼も検討中です。作成を依頼するさいにはどうぞよろしくおねがいいたします。 遅くなりましたが、お礼のご連絡をさせていただきます。このたびは、本当にありがとうございました。

栃木県 日光市 HS様(08.3.31)

山崎博之様 お世話になります。過日は、誠にありがとうございました。 家系図を取り出してはたまに見ております。そのたびに、先祖の生き方に思いをはせております。 興味を持ちまして、母系の方も調べてみたいと思い戸籍を取りに行き親戚が市内の至る所にあることがわかりました。 機会があったら、連絡を取ってみたいと思っています。怪しまれるかもしれませんが。 母系も含めた家系図などがあったら、いいのにと思いました。 さて、父系であるH家ですが秋田→函館→東京と移動を繰り返しているのですが戸籍をよく読むと曽祖父が一旗をあげるために樺太に渡り、一家は成功の暁にすぐに呼び寄せられるように函館に住んだらしいことがわかりました。 志半ばで曽祖父が無くなり一家は東京へ移住したらしいこともうかがい知れました。 戸籍は単なる書類ではないのだと、つくづく思いました。おっしゃるとおり、歴史が刻まれたものなんですね。 こうしたことを知るきっかけをいただけたこと、感謝しております。 山崎様、誠にありがとうございました。

さいたま市 緑区 HM様(2009.1.8)

母の急な他界により墓石、位牌を見る機会が増え改めて見ると、私の知らない名前がありました。 母からの話である程度わかったつもりでいたのですが、これでは何の墓石、位牌かわからないので家系図を作り名前を知り明確な形で供養したいと思い(家系図作成)をお願いしました。

出来上がった家系図を見て母から教えてもらった先祖の話を思い出しました。また知らない名前や生年月日などもわかり驚きと感謝で一杯です。 本当にありがとうございました。


こちらのページをご覧になった方は他にもこんなページを見ています
家系図の特長 家系図 商品一覧
お申し込みから完成まで 家系図作成の流れ
家系図・家系図作成について よくある質問Q&A

家系図一覧へ